カテゴリー別アーカイブ: ソフトウェアの話題

IEに新たな脆弱性が発覚、当面は別ブラウザの利用を

既に攻撃コードが出回り、セキュリティ専門家はIEのユーザーに対し、Microsoftがこの問題に対処するまでの間、ChromeやFirefoxなど別のWebブラウザに切り替えることを勧めている。

 米MicrosoftのInternet Explorer(IE)に、また新たな未解決の脆弱性が報告された。IE 7と8を標的とした攻撃が既に発生しているもようだ。米SANS Internet Storm Centerやセキュリティ企業各社が9月17日に一斉に伝えた。

 IEの脆弱性を悪用するコードは、先に発覚したJavaの脆弱性(Oracleが8月30日に対処済み)について調べていた研究者が14日に発見し、最新のパッチを当てたWindows XP SP3上で悪用できることを確認した。

 この脆弱性はIE 7/8/9に存在し、細工を施したWebサイトをユーザーが見ただけで被害に遭う可能性があるという。Microsoftはまだ、この脆弱性を解決するための更新プログラムをリリースしていない。

 脆弱性検証ツール「Metasploit」の開発チームは17日、この脆弱性を突くモジュールをMetasploitに追加したと発表した。同モジュールはIE 7/8/9とWindows XP/Vista/7の組み合わせに対して通用するという。

 SANSやMetasploitチームではIEのユーザーに対し、Microsoftがこの問題に対処するまでの間、ChromeやFirefoxなど別のWebブラウザに切り替えることを勧めている。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

広告

容量を増やすだけじゃない! Dropboxに関するお役立ち記事まとめ

120917dropbox-matome


オンラインストレージ『Dropbox』。専用のフォルダに入れるだけでクラウド上にデータをアップロードできるので便利です。すでに自分のPCに入れて利用している人も多いと思います。初期登録では利用できる容量は2GBまでに制限されていますが、条件をクリアするごとに無料で最大容量を増やすことができます(詳しくはDropbox公式ページをご覧ください)。友達に紹介することで最大16GBまで増やせますが、友だちに紹介しなくてもFacebookと連携させたりチュートリアルの「はじめに」を見たりすることで最大容量を増やすことができます。

最近では、カメラから写真を自動アップロードするだけで容量が増えるなど、Dropbox容量を無料で増やせる期間限定のサービスが急きょ始まることがあります。この記事では「最新情報」という項をつくり、常時新しい情報を更新していこうと思います。この記事自体をブックマークし、ぜひチェックしてください。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Microsoft、モバイルアプリストアを「Windows Phone Store」に改称

Windows Phone向けアプリストア名が「Web Marketplace」から「Windows Phone Store」に改称された。Windows 8アプリストア「Windows Store」と統一した。

 米Microsoftは9月12日(現地時間)、モバイルOS向けアプリストアの名称を「Web Marketplace」から「Windows Phone Store」に改称すると正式に発表した。8月に開発者向けポータルサイトを従来の「App Hub」から新生「Windows Phone Dev Center」に移行した際、Webサイト上では既にWindows Phone Storeと表示されていた。

 「Windows 8」向けアプリストア「Windows Store」と、「Office 2013」向けアプリストア「Office Store」と統一するための改称という。ストアのロゴも、Windows Storeと同じものになる見込み。

 store新しいWindows Phone Storeのロゴ(左)とWindows Storeのロゴ

 アプリストアで変更になったのは名称だけではなく、検索機能が向上したという。ある程度のスペルミス(「Facebok」のような)をしても候補が表示されたり、検索語が含まれるジャンルのアプリが検索結果に表示されたりするようになる。検索エンジンにBingを採用したことで、こうした機能が可能になった。

 Microsoftは、Windows Phone 8向けアプリを開発するためのSDKの正式版リリースはWindows Phone 8のリリースと同時期になるとしている

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Google Chromeが4周年 誕生日ギフトが隠れた特別サイトを公開

GoogleのWebブラウザが2008年のリリースから4周年を迎え、Chromeの機能で楽しめる「Chrome Time Machine」サイトが公開された。

 米Googleは9月4日(現地時間)、Webブラウザ「Google Chrome」がリリース4周年を迎えたとして、同ブラウザの歴史をたどれる特設ページ「Chrome Time Machine」を公開した。

 クリックすると2008年9月からのChromeに関する主な出来事がアニメーションで時系列に表示される。Chromeの機能のデモにもなっているようで、米MicrosoftのInternet Explorer(IE)9や米AppleのSafari(iPad版)で試したところ、IE 9では表示されず、Safariでは動的なインタフェースでは表示されなかった。

 Googleの製品管理責任者サンダー・ピチャイ氏によると、このページには秘密のコードが隠されており、それを見つけて入力するとChromeチームからの誕生日ギフトがもらえるという。

yu_chorme
Google Chromeで表示したChrome Timeline。シェアボタンは(当然ながら)Google +1のみだ
——————————————————————————–

Google Chromeは2008年9月2日にオープンソースのWebブラウザとして誕生し、StatCounterによると、世界ブラウザ市場で2012年5月に米MicrosoftのInterenet Explorer(IE)を抜いて首位になり、7月にはの約3分の1を獲得した。現行の最新バージョンは「21」。デスクトップ向けとしてはWindows、Mac、Linux版があり、モバイル版はiOSとAndroid版がある。Chrome OSを搭載したChromebookを含むすべてのChromeでブックマークや履歴を同期できる。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Windows 7、世界OS市場で初のWindows XP超え

10月26日のWindows 8発売を控え、現行OSのWindows 7が世界OS市場で初めてWindows XPを超えてトップになった。

 米Microsoftの現行OS「Windows 7」が、米分析会社Net Applicationsの8月のバージョン別世界OS市場で、「Windows XP」を抜いて初めてトップに立った。Windows 7は前月より0.55ポイント増の42.76%、Windows XPは前月より0.34ポイント減の42.52%で逆転した。

yu_win7
2012年8月のバージョン別世界OS市場シェア(資料:Net Applications)

 Windows XPは2001年10月25日に発売された。後継OSのWindows Vista(2007年発売)の評判が悪かったこともあり、いまだにこの古いOSを使い続けているユーザーが多い。

 Microsoftは2014年4月8日にWindows XPのサポートを終了すると発表しており、ユーザーに最新バージョンへの移行を促している。

 Windows XP SP3は、同社が実施している期間限定の「Windows 8」へのアップグレードキャンペーンの対象になっている。2013年1月31日までは、「Windows 8 Pro」へのオンラインアップグレード価格が39.99ドルだ。

 Windows 8は10月26日に発売される。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Twitter、「公認製品プログラム」でサードパーティー製アプリを認定

Twitterが、TopsyやHootSuiteなど、企業によるTwitterデータ活用に役立つサードパーティー製アプリを認定するプログラムをスタートした。

 米Twitterは8月29日(現地時間)、企業によるTwitterデータの活用を促進するサードパーティー製アプリを認定する制度「Twitter公認製品プログラム」を開始したと発表した。まずはTopsyやHootSuiteなど、12のパートナーのアプリが公認となった。

 近年、多くの企業がTwitterに投稿されるツイートを、企業の製品やサービスに対するリアルタイムのフィードバックデータとして活用している。この認定プログラムは、そうした企業が目的に合ったツールを見つけやすくするためのもので、「エンゲージメント」「分析」「データの再販」の3つの分野における優良ツールを認定するという。「エンゲージメント」は、レスポンスを返す必要のあるツイートを企業に教えたり、企業のWebサイトのコンテンツをタイミングよくツイートすることなどをサポートして企業と顧客の関係を強化するツールに与えられる。「分析」はTwitterのFirehose(公開ツイートデータ)全体を分析するツールに、「データの再販」は、Firehoseを企業が利用しやすくするツールに与えられる。

yu_twitter
左から、「エンゲージメント」「分析」「データの再販」の認定マーク

 現在のパートナーは、Attensity、Crimson Hexagon、Dataminr、DataSift、ExactTarget、Gnip、HootSuite、Mass Relevance、Radian6、SocialFlow、Sprinklr、Topsyの12社。

 Twitterはサードパーティー開発者にプログラムへの参加を呼び掛けている。公認されるための条件を見ると、Twitterのデータの価値を高め、利用しやすくするツールの制作を奨励しており、ガイドラインとして「Twitterと同じ製品を作るのではなく、Twitterのプラットフォームを利用した製品を作る」よう勧めている。

 Twitterが16日に発表した開発者向けガイドラインとAPI変更により、クライアントアプリなどTwitterの公式製品と競合するには厳しい制約が追加された。この公認プログラムでは、競合しないエコシステムを“緊密にサポート”していくという。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Photoshopのショートカットキー講座-76.レイヤー上の描画部分のみを素早く選択する方法

本日は、同一レイヤー上の描画部分のみを素早く選択範囲にする方法のご紹介です。

今日のショートカット
【同一レイヤー上の描画部分のみを選択】
Mac) command + レイヤーサムネールをクリック
Win) Ctrl + レイヤーサムネールをクリック

command(Ctrl) キーを押しながら、選択範囲にしたい描画部分のあるレイヤーのサムネールをクリックします。すると、そのレイヤー上にある描画部分が自動的に選択範囲として点線で囲われて表示されます。その後、ブラシツールなどで描画すれば、その選択範囲からはみ出す事なく描くことができますし、通常の選択範囲のように移動や変形をすることも可能です。

人物の髪や服など、特定の部分だけに描き込みを行いたい時にも、この方法を簡易的なマスク機能として使うと便利です。予め塗りの段階で「髪レイヤー」、「服レイヤー」とレイヤー分けをしておき、描き込みを行う際に各レイヤーの描画部分から選択範囲を作成すればそれぞれのエリアからはみ出さずに塗り重ねることができます。

仕組みとしては、レイヤーロックボタンの「透明ピクセルをロック」と似ているかもしれません。ただ、「透明ピクセルをロック」ではロックが適用されるのは選んだレイヤー1枚に対してだけですが、この方法では選択範囲のベースにしたレイヤーとは別のレイヤーに描画をする時にも、作成した選択範囲が適用されます。

より応用が効くと思いますので、是非使ってみて下さい。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp