Photoshopのショートカットキー講座-76.レイヤー上の描画部分のみを素早く選択する方法

本日は、同一レイヤー上の描画部分のみを素早く選択範囲にする方法のご紹介です。

今日のショートカット
【同一レイヤー上の描画部分のみを選択】
Mac) command + レイヤーサムネールをクリック
Win) Ctrl + レイヤーサムネールをクリック

command(Ctrl) キーを押しながら、選択範囲にしたい描画部分のあるレイヤーのサムネールをクリックします。すると、そのレイヤー上にある描画部分が自動的に選択範囲として点線で囲われて表示されます。その後、ブラシツールなどで描画すれば、その選択範囲からはみ出す事なく描くことができますし、通常の選択範囲のように移動や変形をすることも可能です。

人物の髪や服など、特定の部分だけに描き込みを行いたい時にも、この方法を簡易的なマスク機能として使うと便利です。予め塗りの段階で「髪レイヤー」、「服レイヤー」とレイヤー分けをしておき、描き込みを行う際に各レイヤーの描画部分から選択範囲を作成すればそれぞれのエリアからはみ出さずに塗り重ねることができます。

仕組みとしては、レイヤーロックボタンの「透明ピクセルをロック」と似ているかもしれません。ただ、「透明ピクセルをロック」ではロックが適用されるのは選んだレイヤー1枚に対してだけですが、この方法では選択範囲のベースにしたレイヤーとは別のレイヤーに描画をする時にも、作成した選択範囲が適用されます。

より応用が効くと思いますので、是非使ってみて下さい。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中