1,200円でWindows 8 Proへアップグレードできる「優待購入プログラム」受付開始

Microsoftは8月20日(現地時間)、Windows 8 Proへ1,200円でアップグレードできる「Windows 8 優待購入プログラム」の受付を開始したことを、Windows OSの公式ブログ「Blogging Windows」で発表した。

 Windows 8優待購入プログラム

同プログラムは、Windows 7を搭載したPC、もしくはDSP版(Delivery Service Partner Version:自作パーツとセットで販売されるWindows OS)を購入した個人が対象となるため、Windows 7 Enterpriseエディションは対象外。プログラム適用範囲はコンピューター1台につき1つ、もしくは1人につき5つのアップグレードに限られる。

プログラム対象となるPCの購入期間は、2012年6月2日から2013年1月31日まで。申し込みおよび購入手続き期間は2013年2月28日までとなる。対象者は設置された「Windows 8優待購入プログラム」Webjpエージにアクセスし、個人情報や購入方法などの登録が必要。

登録ユーザーには2012年10月26日以降、同社から届く電子メールに書かれたプロモーションコードを「Windows Upgrade Assistant」に使用すると、前述の価格で購入可能になる。購入時にはクレジットカードかPayPalのアカウントが必要となる。

1e77cc9e

CS6(Adobe)、Office専用アプリ店舗:Xmac.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中