月別アーカイブ: 8月 2012

Twitter、「公認製品プログラム」でサードパーティー製アプリを認定

Twitterが、TopsyやHootSuiteなど、企業によるTwitterデータ活用に役立つサードパーティー製アプリを認定するプログラムをスタートした。

 米Twitterは8月29日(現地時間)、企業によるTwitterデータの活用を促進するサードパーティー製アプリを認定する制度「Twitter公認製品プログラム」を開始したと発表した。まずはTopsyやHootSuiteなど、12のパートナーのアプリが公認となった。

 近年、多くの企業がTwitterに投稿されるツイートを、企業の製品やサービスに対するリアルタイムのフィードバックデータとして活用している。この認定プログラムは、そうした企業が目的に合ったツールを見つけやすくするためのもので、「エンゲージメント」「分析」「データの再販」の3つの分野における優良ツールを認定するという。「エンゲージメント」は、レスポンスを返す必要のあるツイートを企業に教えたり、企業のWebサイトのコンテンツをタイミングよくツイートすることなどをサポートして企業と顧客の関係を強化するツールに与えられる。「分析」はTwitterのFirehose(公開ツイートデータ)全体を分析するツールに、「データの再販」は、Firehoseを企業が利用しやすくするツールに与えられる。

yu_twitter
左から、「エンゲージメント」「分析」「データの再販」の認定マーク

 現在のパートナーは、Attensity、Crimson Hexagon、Dataminr、DataSift、ExactTarget、Gnip、HootSuite、Mass Relevance、Radian6、SocialFlow、Sprinklr、Topsyの12社。

 Twitterはサードパーティー開発者にプログラムへの参加を呼び掛けている。公認されるための条件を見ると、Twitterのデータの価値を高め、利用しやすくするツールの制作を奨励しており、ガイドラインとして「Twitterと同じ製品を作るのではなく、Twitterのプラットフォームを利用した製品を作る」よう勧めている。

 Twitterが16日に発表した開発者向けガイドラインとAPI変更により、クライアントアプリなどTwitterの公式製品と競合するには厳しい制約が追加された。この公認プログラムでは、競合しないエコシステムを“緊密にサポート”していくという。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Photoshopのショートカットキー講座-77.レイヤースタイルを素早く表示する方法

レイヤーパレットの下部にある「fx」のマークから「レイヤー効果」をクリックすると、「レイヤースタイル」の設定画面が開かれます。ここでは「ドロップシャドウ」や「ベベルとエンボス」「光彩」など、レイヤー上の画像やテキストに特殊な効果を加えることができます。

この「レイヤースタイル」の設定ウィンドウを素早く表示する方法がこちらです。

今日のショートカット
【レイヤースタイルの表示】
レイヤーをダブルクリック

「レイヤースタイル」を変更したいレイヤーをダブルクリックするだけです。すると「レイヤースタイル」のウィンドウがポップアップ表示されます。このとき、「レイヤー1」というようにレイヤー名が書かれている部分をダブルクリックすると「レイヤー名の変更」になってしまうので、何も書かれていないグレーのエリアをダブルクリックするようにして下さい。

シンプルな操作ですが、知らなかった方も多いのではないでしょうか。

ぜひ活用してみて下さい。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

アドビ、「Creative Cloud」にIllustratorの新たな機能を追加提供

アドビ システムズは、「Adobe Creative Cloud」メンバーシップに対して、Illustratorの新機能を追加した。

Adobe Creative Cloud

この機能追加は、Creative Cloudメンバーシップに登録しているユーザーに、いち早く最新の機能を提供するもの。今回リリースされた新機能は以下の通りだ。

パッケージ機能

リンクされている画像やファイル内で使用されたフォントを含め、Illustratorプロジェクトに使用したファイルをすべて自動的に集約してひとつのフォルダにまとめる(Adobeのフォント以外の日本語フォントについては収集されない)。

これは、プロジェクトの引き渡しや共有の効率を高めるとともにミスを解消する目的の機能。長年にわたってユーザーからの要望が寄せられていた内容だという。

埋め込みを解除

他のデザイナーや顧客によってIllustratorファイルに埋め込まれた画像の埋め込みを解除する機能。デザイナーの作業量を減らす効果があるという。

リンクパネルの強化

Illustrator ファイルに配置されたアートワークの詳細情報を、リンクパネルから直接確認できるようになった。配置されている画像が出力のための要件を満たしていることを確認するにはこれまで何度もクリックする必要があったが、今回の機能強化によって必要な情報が直ちに表示されるようになった。

今後の展開として、9月にはAppleのiPadを対象とした電子出版ソリューション「Digital Publishing Suite Single Edition」がリリースされ、「Dreamweaver」の新機能もCreative Cloudメンバー限定で提供される。このようにして、Creative Cloudには今後カ月以内に、さらに多くのイノベーション導入が予定されているとのことだ。

なお、アドビストアで販売されるAdobe Creative Cloudの個人版は、年間プランが月額5,000円、1カ月ごとの月々プランの場合は月額8,000円。学生・教職員個人向けには年間プランで月額 4,000円、CS 3.x、CS4、CS5、CS5.5の個人ユーザー向けには、初年度の使用料を月額3,000円で提供中だ。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

2秒で分かる! Illustratorキホンのキー-2.グループ化

みなさまのIllustratorライフをより快適に、効率アップを目指して様々な「ショートカットキー」を紹介していく本連載。今回はグループ化のショートカットを紹介していきます。

今日のショートカット
【グループ化】
(Mac) command + G
(Win) ctrl + G

グループ化とは、複数のオブジェクトをひとつに結合するものです。選択ツールから、まとめたいオブジェクトを複数選択し、「Ctrl + G」でグループ化の完了です。グループにまとめておくと、移動やコピー、変形などの際、とってもスムーズ。こまめにグループ化しておくことをオススメします。

STEP UP
【グループ解除】
(Mac) command + Shift + G
(Win) ctrl + Shift + G

また、CS2以降のIllustratorでは、グループ化されたオブジェクトをダブルクリックすると、編集モードが起動します。編集モードを使うと、グループを解除しなくても、グループ内の個々のオブジェクトの選択、編集が可能になります。 グループの「G」で覚えるのも簡単ですね。

是非、お試しあれ!

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Photoshopのショートカットキー講座-76.レイヤー上の描画部分のみを素早く選択する方法

本日は、同一レイヤー上の描画部分のみを素早く選択範囲にする方法のご紹介です。

今日のショートカット
【同一レイヤー上の描画部分のみを選択】
Mac) command + レイヤーサムネールをクリック
Win) Ctrl + レイヤーサムネールをクリック

command(Ctrl) キーを押しながら、選択範囲にしたい描画部分のあるレイヤーのサムネールをクリックします。すると、そのレイヤー上にある描画部分が自動的に選択範囲として点線で囲われて表示されます。その後、ブラシツールなどで描画すれば、その選択範囲からはみ出す事なく描くことができますし、通常の選択範囲のように移動や変形をすることも可能です。

人物の髪や服など、特定の部分だけに描き込みを行いたい時にも、この方法を簡易的なマスク機能として使うと便利です。予め塗りの段階で「髪レイヤー」、「服レイヤー」とレイヤー分けをしておき、描き込みを行う際に各レイヤーの描画部分から選択範囲を作成すればそれぞれのエリアからはみ出さずに塗り重ねることができます。

仕組みとしては、レイヤーロックボタンの「透明ピクセルをロック」と似ているかもしれません。ただ、「透明ピクセルをロック」ではロックが適用されるのは選んだレイヤー1枚に対してだけですが、この方法では選択範囲のベースにしたレイヤーとは別のレイヤーに描画をする時にも、作成した選択範囲が適用されます。

より応用が効くと思いますので、是非使ってみて下さい。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

2秒で分かる! Illustratorキホンのキー-1.長方形/楕円形ツール

デザインの現場で欠かすことのできないグラフィックソフト「Adobe Illustrator」。これまで独学で勉強して使用してきたという人、ソフト自体には興味があるけどイマイチ最初の一歩を踏み出せないという人などの色んな人の夢と希望とクリエイティビティを刺激する、魅惑のソフトですよね。

本連載では、そんなみなさまのIllustratorライフをより快適に、効率アップを目指して様々な「ショートカットキー」を紹介していきます。

「ショートカットキー?」

「ああ、コピペとか? あと「ctrl + Z」で戻る。ほかはよく知らないなぁ」

なんていう方こそ、ご一読あれ!Illustratorには、実に数多くの「ショートカットキー」が設定されており、一度覚えてしまえば、今までの煩わしかったプルダウンメニューやツールバーの選択から解放され、より、自身のクリエイションに注力することが可能です。ついでに、長年の腰痛や肩こりからも解放されるかもしれませんよ。

さて、さっそく初回の「ショートカットキー」を紹介していきましょう。

今日のショートカット
長方形ツール  M
楕円形ツール  L

基本のオブジェクト作成のショートカットキーです。MとL、アルファベットをひとつ打ち込むだけで、それぞれの長方形ツール、楕円形ツールが選択された状態になります。そこからドラックをして、好きな大きさのオブジェクトを作ることができます。

STEP UP
【正方形、正円の作り方】
shift + ドラック

また、shiftキーを押しながらドラックすることで、正方形、正円を作ることができます。今まで正方形はずっと勘に頼って作ってきたという方、ぜひ試しを。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp

Dropboxがセキュリティ対策として「2段階認証プロセス」をスタート


120827dropbox_2step.jpg


セキュリティに関心のあるユーザーならば、先日、Googleが2段階認証プロセスを開始したことはご存じかもしれません。2段階認証プロセスとは、通常のアカウントとパスワードに加え、お手持ちの携帯端末に送られた認証コードを使用しなければログインできないようにする仕組みです。万が一、アカウントとパスワードが流出しても、不正アクセスされる可能性がグッと減る対策といえるでしょう。

ファイルストレージサービス「Dropbox」も、2段階認証プロセスの採用をはじめました。セキュリティ向上のためにも、設定をしておきましょう。

Dropboxの2段階認証プロセスを行うためにはこちらのページへアクセスします(Dropboxにログインしていなければ、パスワード入力画面が表示されます。ログインして、次の手順に進んでください)。


120827dropbox_2step2.jpg

アカウント情報が表示されます。現段階では2段階認証プロセスは無効になっています。「Account sign in」内より、「Two-step verification」項目の「(change)」をクリックします。

2段階認証プロセスの簡単な説明が表示された後、再度パスワードを要求されますので入力します。次に、「セキュリティ コードをどの方法で受信しますか?」という選択肢が表れます。

  • テキスト メッセージを使用:認証のためのセキュリティコードを、お手持ちの携帯端末に送信します。国名と携帯端末の電話番号を入力すると、SMSでコードが送られてきます。

  • モバイル アプリを使用:セキュリティコードをQRコードで表示します。別途、コードを表示させるアプリ(Google Authenticator、Amazon AWS MFA、 Authenticatorのいずれか)を使用し、QRコードを読み取るか、「シークレットキー」を手動で入力して、コードを受信します。Dropbox に電話番号を渡したくないという方は、こちらを選びましょう。


いずれかの方法で得た認証コードを入力すると、最後に「緊急用バックアップコード」が表示されます。携帯端末を紛失した場合でも、緊急用バックアップコードを使用すれば、2段階認証を無効にすることができます。無効にし、セキュリティまわりを再設定することで、被害も最小限にできるでしょう。忘れずにメモしておきます。

たしかに一手間ではありますが、大事なデータを守るためにも、早速設定しておきましょう。今後も、2段階認証プロセスは、より様々なサービスで普及していきそうです。

xxmactop

CS6(Adobe)、Windows専用アプリ店舗:Xmac.jp