Photoshopのショートカットキー講座-62.コピースタンプツール

「コピースタンプツール」は、指定した場所の画像をコピーして別の場所にペイントする機能です。この機能を使用すると、画像からゴミやキズなどの不要な部分を綺麗に取り除いたり、被写体を複製する事ができます。「スポット修復ブラシツール」と同様にレタッチ作業に非常に有効なツールです。

「スポット修復ブラシツール」は自動で周辺の色となじませる処理がされるのに対して、「コピースタンプツール」は自分で指定したコピー元の画像がそのまま適応されるのが特徴です。その名の通り、画像の一部分をコピーして別の場所にスタンプを押す様に貼付ける機能という訳です。

今日のショートカット
【コピースタンプツール】
S
【コピースタンプ/パターンスタンプツールの切り替え】
Shift+S

パターンピッカーに登録されているパターンを使って描画ができる「パターンスタンプツール」とは「Shift+S」で切り替えが可能です。

1e77cc9e
Windows、CS6(Adobe)ソフト店舗:Xmac.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中