Photoshopのショートカットキー講座-56.元レイヤーを残したまま表示レイヤーを結合する方法

第25回で「表示レイヤーを結合」する方法をご紹介しました。

今回は更にその応用編です。

おさらいですが……

今日のショートカット
「表示レイヤーを結合」
Mac) command + shift + E
Win) Ctrl + Shift + E

表示レイヤーを結合するには「command(Ctrl)+shift+E」でしたね。

この「表示レイヤーを結合」では、表示されているレイヤーが1枚にまとめることができます。しかし、元々分けていたレイヤーは統合されて消えてしまうため、後からレイヤーごとに手直しをしたくなった時に戻れないのが難点。

そんな悩みを解消してくれるのが、こちらの方法!

今日のショートカット
「表示レイヤーを新規レイヤーに統合」
Mac) command + shift + option + E
Win) Ctrl + Shift + Alt + E

元のレイヤーは維持しつつ、表示レイヤーを結合できるコマンドです。少し長いですが、先ほどの「表示レイヤーの結合」のショートカットキーに「option(Alt)」をプラスするだけです。

元のレイヤーに手を加えたくなった時にも、統合前のレイヤーはそのまま残されているので安心。「レイヤーは保持しながら、画像全体にフィルタや色調補正をかけた時の効果を確認したい」という時などに重宝します。

ぜひ使ってみて下さい。

1e77cc9e

最安価Office、CS6(Adobe)店舗《xMac.jp

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中