Windows 7でZIPファイルにパスワードを付加することができ上がる操作方法

Windows XPでは、ファイルをZIP形式で圧縮できるほか、ZIP形式のファイルにパスワードを付加することができます。

一方、Windows 7では、ファイルをZIP形式で圧縮することはできるものの、ZIP形式のファイルにパスワードを付加することができなくなりました。
このZIP形式のファイルにパスワードを付加できないことは、Windows 7の仕様です。

○Windows XPで可能なZIPファイルへのパスワード付加

ZIP形式のファイルにパスワードを付加することができなくて困った

☆Windows XPでは、ZIPファイルにパスワードを付加することができます。

○Windows 7での操作手順

ZIP形式のファイルにパスワードを付加することができなくて困った

☆Windows 7では、「パスワードの追加」という項目がありません。つまり、パスワードを付加することができません。パスワードを付加したい場合には、別途フリーウェアを利用するようにします。

○フリーウェアの圧縮ツールを利用する際の注意

フリーウェアの圧縮ツールは、必ず「最新版」を利用するようにします。
これはプログラムの特性上、圧縮ツールには「脆弱性」が存在することがあり、圧縮ファイルがこの脆弱性を突いてきた場合、セキュリティに問題を起こす可能性があるからです。
この「脆弱性」に対応するための対策のひとつが「最新版」を利用することなのです。

ZIP形式のファイルにパスワードを付加することができなくて困った  

 

1e77cc9e

激安中古Windows、Adobeソフト取り扱い店:Xmac.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中