Windows 8 Release Preview対応次期「ウイルスバスター」ベータ版が公開

トレンドマイクロは11日、同社の総合セキュリティソフト「ウイルスバスター」シリーズの次期バージョンベータ版を公開した。ベータ版はwindows版とMac版が公開されており、Windows版はWindows 8 Release Previewにも対応している。Windows用ベータ版の対応OSは、Windows XP / Vista(32/64ビット) / 7(32/64ビット) / 8 Release Preview(32/64ビット)、Mac用ベータ版はOS X Leopard 10.5.5以降。同社Webサイト(Windows用/Mac用)からダウンロードできる。

「ウイルスバスター」シリーズは同社の統合セキュリティソフトシリーズ。軽快な動作とクラウドとの連携を図る「ウイルスバスター2012 クラウド」の次期バージョンでは、SNS利用の際の個人情報を守るための機能強化、Mac版ではWebレピュテーション技術による機能強化などが図られている。

なお、公開期間は6月11日から25日までの間となり、ベータ版に、参加してアンケート回答を行ったユーザーには、抽選でiPadやAmazonギフト券などがプレゼントされる。

Windows用ベータ版の画面イメージ(同社Webサイトより)

ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版

ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版 ATOK 2012 for Windows [プレミアム] 通常版 日本語 Microsoft Office for Mac Academic 2011

激安中古Windows、Adobeソフト取り扱い店:Xmac.jp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中