IE6~IE8でCSS3が使える「CSS3 PIE 1.0.0」登場


15日(米国時間)、「CSS3 PIE」初のメジャーバージョンとなる「CSS3 PIE 1.0.0」が公開された。CSS3 PIEは、CSSレベル3に対応していないIE 6/IE 7/IE 8に対して、いくつかのCSS3プロパティをレンダリングする機能を提供するプログラム。Apache License v2およびGPL v2のデュアルライセンスのもとオープンソースで公開されている。

PIE makes Internet Explorer 6-9 capable of rendering several of the most useful CSS3 decoration features.

CSS3 PIEは、既存のCSSスタイルシートに「behavior: url(PIE.htc);」の1行を追加するだけでCSS3が利用できるようになるユーティリティツール。現在サポートされているCSS3プロパティは、border-radius、box-shadow、border-image、multiple background images、linear-gradient background images。border-imageおよびlinear-gradientに関しては、IE 9でも使用が可能。

CSS3 PIE 1.0.0では、box-shadowレンダリングのdivide-by-zeroエラー、ホバリング後にエレメントを削除した時にでるエラー、IE9の印刷時エラー、IE7およびIE8でブラウザズームを使用した時のレンダリングなどの問題が修正されている。また、CSS3 PIEのカスタムプロパティとしてHover tracking(-pie-track-hover)およびActive tracking(-pie-track-active)が追加されている。

CSS3 PIEの最新のソースコードはGitHubで公開されており、CSS3 PIE 1.0.0のコードも配布されている。プロジェクトサイトには、CSS3 PIEを体験できるデモページや、使い方やQ&Aなどをまとめたドキュメントも用意されている。


激安中古ソフト通販店:Xmac.jp (^_^)
About these ads

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中